Yukiさんのオイルパステル画展

動物の表情、色彩豊かに生き生きと

 長浜市のオイルパステル画家・Yukiさん(43)の作品展が元浜町のギャラリー楽座で開かれている。

 Yukiさんは2011年から創作活動を始め、現在は店舗の看板や結婚式のウェルカムボードなど、依頼者からのリクエストに応じて作品を制作。アート・イベントでライブペインティングを行ったり、アート・イン・ナガハマの体験コーナーを担当するなど、精力的に活動している。

 作品展は「たまらなく動物が描きたいんです」をテーマに、ラクダ、ハイエナ、スカンク、アヒル、ウサギなどYukiさんが愛して止まない動物たちを描いた作品28点を展示。黒板ボードにクレヨンに似た「オイルパステル」と呼ばれる画材を用いて絵を描き、指を使って色を混ぜながらボードに塗り込むなどして、色鮮やかなグラデーションで表現している。

 Yukiさんは「動物の生き生きとした表情と、オイルパステル画ならではの鮮やかな色彩を楽しんでもらえれば」と話している。

 午前10時から午後5時、2月2日まで(最終日は同3時まで)。木曜休館。