稚児行列華やかに、長浜市宮司町で

満立寺で親鸞聖人750回御遠忌法要

 浄土真宗の宗祖・親鸞の威徳を偲ぶ親鸞聖人750回御遠忌法要などが17日、宮司町の満立寺で開かれ、華やかな稚児行列も行われた。

 稚児行列には2歳から12歳の子ども32人が参加。宮司東町会議所から同寺までの約200㍍を、楽人や近隣寺院の僧侶らとともにゆっくりと練り歩いた。可愛らしい装束姿で保護者に手を引かれる姿が参拝者を和ませていた。

 同寺ではこの日、午前中に蓮如上人500回御遠忌、午後に親鸞聖人750回御遠忌の法要が行われた。門徒らが実行委員会を組織してこの日に備えてきた。

[2019年11月18日]