広報表紙写真など8種類

長浜市がポストカードを制作

 長浜市はオリジナルポストカード「びわ湖・長浜—四季彩色」の新シリーズ8種類を制作し、7月1日から販売を始める。

 ポストカードは2016年に続く第2集。田村山から望む水田の夕景、春の鶏足寺など「広報ながはま」の表紙を飾った風景写真のほか、高時川沿いの桜並木など四季を通じた長浜の魅力を伝えている。

 市民広報課では「アナログのポストカードの持つ特別感や温かみを感じてもらい、長浜を知ってもらうきっかけとなれば」と話している。今後、年度内に第5集まで制作・販売する。

 ポストカードは8種類入り1セット600円(税込み)。長浜駅観光案内所、湖北観光情報センター四居家、えきまちテラス長浜、長浜城歴史博物館、湖北みずどりステーション、産直びわ、市民広報課などで販売する。問い合わせは市民広報課☎(65)6504へ。