飲食店の料理 ドライブスルーで提供

長浜青年会議所が企画 24日市役所駐車場で

 新型コロナウイルス感染症の影響で外食需要の低迷に悩む飲食店の料理をドライブスルー形式で提供する「KOHOKUドライブスルー市役所マルシェ」が24日、長浜市役所本庁駐車場で行われる。

 飲食店の休業要請は解除されているものの、以前のような客足は戻っておらず、長浜青年会議所(小林大英理事長)が苦境に立つ地域の飲食店を応援するためにドライブスルーを企画した。長浜市内の和食、寿司、ラーメン、タイ料理、焼肉、軽食などを提供している飲食店約20店舗が参加し、弁当やオードブルなどを販売する。

 当日は駐車場内に専用レーンを設けて、車に乗ったまま注文、精算して好みの料理を持ち帰ることができる。青年会議所の会員約30人が会場整理などにあたる。

 小林理事長は「当日は長浜の美味しい食事を持ち帰っていただいで、みんなで笑顔になりましょう」と来場を呼びかけている。ドライブスルーは午前11時から午後3時まで(午前10時から先行200枚の整理券を配布)。出店する飲食店は次のとおり。

 豆乳ドーナツなかや豆腐店、ちゃんぽん亭総本家、スペイン料理エルオチョ、ベビーフェイスプラネッツ長浜店、焼肉柊家、串料理つつ味、柊家はなれ長浜店、京岩ダイニング、金沢でかねた寿司長浜店、小料理屋彩華、グランパレー京岩、肉バルITTOKU、タイ料理ヤムタイ、麺屋號tetu、地産野菜小麦畑、ヘンリーイン、そば八。