リーファ、49人と動画を配信

「何度でも立ち上がろう」呼びかける

 「コロナに負けてたまるか」—長浜在住の音楽デュオ「リーファ」は49人の有志とともに「何度でも立ち上がろう」とみんなを勇気づける動画を作成。動画サイト「ユーチューブ」で無料配信している。

 新型コロナウイルスの影響で、収入がなく明日の生活が見えない人や外出自粛でストレスや不安を抱える人たちがいる。そんな人たちに夢や希望をプレゼントしようと、5年前にリリースしたリーファの楽曲「魂〜ユメノミチ」に感銘、共感した人たちがそれぞれの思いをメッセージボードに託した。

 動画では「何度でも何度でも立ち上がる君の姿。希望の花が咲く」などのメロディーに合わせ、「今できることを」「未来へつながる行動をしよう」「朝の来ない夜はない」「みんなでみんなを守ろう」「今の時間を大切に」などとメッセージを送っている。

 ボーカルの北川陽大さんは「日本はこれまで幾度となく立ち上がり、発展してきた国。決して負けない。1人じゃなく、みんなで立ち上がってゆきましょう」と話している。