えきまちテラスで「第9」を

28日、市民グループが企画 40人参加

 ベートーベンの交響曲第9番「合唱付き」のコンサートが28日、えきまちテラス長浜で開かれる。

 クラシック音楽に親しんだり、市民活動を気軽に始めるきっかけにしてもらおうと、市民有志でつくる実行委員会が企画した。公募で集まった約40人が参加し、8月から定期的に声楽練習を重ねてきた。

 当日は、指揮者を北村常男さん、ソリストを上田楽々さん(ソプラノ)、鳥塚貴絵さん(アルト)、野々垣恵信さん(テノール)、岡田通利さん(バリトン)が務める。

 コンサートは午後3時、同4時の2回。第9番第4楽章を合唱付きで披露する。実行委員会は「令和初の年末は長浜で第9を楽しみませんか」と呼びかけている。観覧無料。