久遠チョコ長浜店、7日オープン

えきまちテラスに、滋賀1号店

 JR長浜駅前の再開発ビル「えきまちテラス長浜」1階にチョコレートブランド「久遠チョコレート」長浜店が7日、オープンする。

 久遠チョコレートは豊橋市に本店を置き、障害者や引きこもりの若者らの働く場所の確保などを目指して全国にフランチャイズ展開している。チョコの中にドライフルーツやナッツを詰め込んだ「テリーヌ」がスタンダード商品で、各店舗で個性あふれる商品を手作りできるのも魅力。

 滋賀初出店となる長浜店は、福祉事業や農業に取り組むNPO法人つどい(川村美津子理事長、常喜町)が運営する。旧マルシェの一角に店舗を構え、アイスクリームやドリンクを含め約80種類を取り揃えている。

 川村理事長は「久遠のブランド力を生かしてえきまちテラスを元気にしたい」と語り、店長の川村光世さん(35)は「駅前は駐車場が1時間無料なので、車で気軽に来て欲しい。来春には鮒ずしやバタフライピーを使った滋賀県オリジナルの新商品も出していきたい」と話している。

 営業時間は午前10時から午後6時まで。火曜定休。